スポンサード リンク
スポンサード リンク

2009年08月31日

FX取引術 FX取引での出来高指標 OBVの見方を解説します


FX取引術 FX取引での出来高指標 OBVの見方を解説します。

FX取引での出来高指標 OBVの見方を解説します。

OBVの見方を解説します。

一般的にFX取引の通貨レートのチャートには、出来高の棒グラフも、セットで表示されています。

通貨レートのチャートと出来高の棒グラフを見るだけでも、FX取引の相場のトレンドのおおよそは、把握できます。

ですが、ぼんやりと見るだけではなく、通貨価格とOBV線をグラフの中に2つとも掲載することで、別のものが見えるようになります。

その別のものとは、FX取引の為替市場での投資勢力の集積と離散です。

FX取引の為替市場での投資勢力とは、買いと売り圧力のことです。

このようにFX取引のfx投資家は、出来高指標 OBVを理解して、FX取引を判断することが大切です。


posted by FX取引研究会 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引のテクニカル分析の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

FX取引術 FX取引での出来高指標 OBVの計算方法 その2を解説します


FX取引術 FX取引での出来高指標 OBVの計算方法 その2を解説します。

FX取引での出来高指標 OBVの計算方法を解説します。

FX取引でのOBVの計算方法を算出するには、FX取引のOBVの計算方法のベースとなるものは、OBVの計算を始める日の終値と出来高です。

OBVの計算を始める日の終値と出来高を基準に考えていきます。

OBVの計算は、基準日から為替レートが、変動した方向に対して、基準日以降に基準日よりも増加した出来高を正の出来高とし、基準日よりも減少した出来高を負の出来高とします。

OBVの出来高の計算は、計算開始日からの出来高の正と負の値の差し引きの累計が、OBVの出来高の値です。

OBVの出来高の計算では、FX取引の通貨の価格が、前日と同じの日は、差し引きの対象日から除外します。
このときは、OBVの値は、前日と同じとなります。

このようにして作られたOBVの値をチヤートにしたのが、OBV線です。

OBV線は、FX取引の通貨価格のトレンドと同じような動きになります。

このようにFX取引のfx投資家は、出来高指標 OBVを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引のテクニカル分析の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

FX取引術 FX取引での出来高指標 OBVの計算方法を解説します


FX取引術 FX取引での出来高指標 OBVの計算方法を解説します。

FX取引での出来高指標 OBVの計算方法を解説します。

ある通貨ペアのチャートを調べていると、日になり、買い圧力の強い日と売り圧力の強い日があることに気が付きます。

通貨レートが、上昇した日は、その通貨に対する買い圧力が売り圧力を上回っています。

反対に、通貨レートが、下降した日は、その通貨に対する売り圧力が買い圧力を上回っています。

FX取引での出来高指標 OBVは、値上がり日の出来高を買いの出来高とします。

FX取引での出来高指標 OBVは、値下がり日の出来高を売りの出来高とします。

FX取引での出来高指標 OBVは、値上がり出来高を正の値としてカウントし、値下がり出来高を負の値としてカウントします。

FX取引での出来高指標 OBVは、1日の通貨レートの上昇と下落に対応して、出来高を正・負として、差し引いて算出します。

このようにFX取引のfx投資家は、出来高指標 OBVを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引のテクニカル分析の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

FX取引術 FX取引での出来高指標 OBV その1を解説します


FX取引術 FX取引での出来高指標 OBV その1を解説します。

FX取引での出来高指標 OBVを解説します。

FX取引のfx投資家には、OBVのON BALANCEは、差し引きという意味で理解されています。

FX取引のfx投資家には、OBVのVは、差し引きによる出来高指標を意味しています。

OBVの出来高指標は、アメリカの株式アナリストであるジョセフ・E・グランビルが、投資指標の1つとして、創り出したものです。

ジョセフ・E・グランビルは、移動平均を調査していく中で、市場での出来高と価格変動との関係を分析しました。

彼の分析した結果で、色々な市場での出来高は、そこでの価格に先行傾向があると法則性を発見して創ったのが、OBVです。

このようにFX取引のfx投資家は、出来高指標 OBVを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引のテクニカル分析の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

FX取引術 FX取引でのブリッシュコンセンサス指数 その7を解説します


FX取引術 FX取引でのブリッシュコンセンサス指数 その7を解説します。

FX取引でのブリッシュコンセンサス指数を解説します。

FX取引でのブリッシュコンセンサス指数では、一般投資家の多くが、弱気だとブリコン指数の値は低くなり、将来の為替市場の下降余力が少なくなり、買いのスタンスを準備することが大切です。

注意しないといけないのは、FX取引の為替市場の相場状況が、上昇している最中でも、ブリコン指数が下落することがあります。
このことは、FX取引の為替市場とブリコン指数との乖離であり、売りのチャンスです。

反対に、FX取引の為替市場の相場が、下落している中でも、ブリコン指数が、上昇することがあります。
このことは、FX取引の為替市場とブリコン指数との乖離であり、買いのチャンスです。

FX会社の専門家やプロの投資家の動向から、ブリコン指数を算出しても参考になります。

このようにfx投資家は、ブリッシュコンセンサス指数を理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引に必要な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

FX取引術 FX取引でのブリッシュコンセンサス指数 その6を解説します


FX取引術 FX取引でのブリッシュコンセンサス指数 その6を解説します。

FX取引でのブリッシュコンセンサス指数を解説します。

FX取引でのブリッシュコンセンサス指数では、一般投資家の多くが、強気だとブリコン指数の値は高くなり、将来の為替市場の上昇余力が少なくなり、売りのスタンスを準備することが大切です。

反対にブリコン指数が、低くなるということは、既にFX取引の為替市場での売りスタンスは、増えきっており、これ以上の相場を下げる余力は、非常に少なくなっているので、買いのスタンスを準備することが大切です。

多くの為替市場では、ブリコン指数が、かなりの高水準に達するまでは、FX取引の相場の流れに沿った投資をして下さい。

そして、FX取引の為替市場のブリコン指数が、高水準に到達すれば、為替市場もトレンド転換に変わったと判断すべきです。

このようにfx投資家は、ブリッシュコンセンサス指数を理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引に必要な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

FX取引術 FX取引でのブリッシュコンセンサス指数 その5を解説します


FX取引術 FX取引でのブリッシュコンセンサス指数 その5を解説します。

FX取引でのブリッシュコンセンサス指数を解説します。

FX会社では、専門家のFX取引の為替市場での意見やスタンスが紹介され、一般投資家の投資スタンスの参考データを公開されています。

これらのデータや動向は、FX取引のFX投資家にとって、非常に参考になります。

FX取引では、FX会社の投資専門家や技術顧問、プロ投資家のFX取引の投資動向を参考にFX取引の投資される方が多いです。

ブリッシュ・コンセンサス指数には、FX取引の一般投資家の心理の裏表を分析する方法です。

ブリッシュコンセンサス指数のブルの意味は、牛の角を表しており、FX取引の上昇相場を予想する強気指数の意味です。

ブリッシュコンセンサス指数のベアの意味は、熊の両腕が下っている状態を表しており、FX取引の下落相場を予想する弱気指数の意味です。

ブリッシュコンセンサス指数こと、ブリコン指数の値は、ブルとベアに値に対するブルの値の比で、決まります。

FX取引の一般投資家の多くが、ブル、すなわち強気だとブリコン指数の値は高くなります。

このようにfx投資家は、ブリッシュコンセンサス指数を理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引に必要な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

FX取引術 FX取引でのブリッシュコンセンサス指数 その4を解説します


FX取引術 FX取引でのブリッシュコンセンサス指数 その4を解説します。

FX取引でのブリッシュコンセンサス指数を解説します。

ブリッシュコンセンサス指数は、ブルベア指数とも言われます。

ブルベア指数は、商品先物取引会社で、公開されているところもあります。

ブリッシュコンセンサス指数は、FX取引の外国為替市場での取引会社では、公開されているところは、今のところいようです。

ブリッシュコンセンサス指数をFX取引の為替市場で、公開するには、市場規模が大きすぎるためでしょう。

FX投資家が、為替市場でのFX取引をする時に為替市場の専門家の見解などの情報を入手して、一般投資家が、どう考えて、どう行動するかを把握して、自分のFX取引のポジションを決めることは大切です。

このようにfx投資家は、ブリッシュコンセンサス指数を理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引に必要な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

FX取引術 FX取引でのブリッシュコンセンサス指数 その3を解説します


FX取引術 FX取引でのブリッシュコンセンサス指数 その3を解説します。

FX取引でのブリッシュコンセンサス指数を解説します。

ブリッシュコンセンサス指数では、FX取引の為替市場に参加している一般投資家の動向を把握できます。

FX取引の為替市場では、投資家がどのように考えているのかを理解することが大切です。

ブリッシュコンセンサス指数の調査結果では、一般の投資家の方は、ブリッシュコンセンサス指数が、横ばいの為替市場での相場環境の時には、比較的、強気の傾向があります。

横ばいのFX取引の為替市場では、ブリッシュコンセンサス指数が、55〜60%程度でする

ブリッシュコンセンサス指数をFX取引に利用する場合は、ブリッシュコンセンサス指数が、18〜82%程度では、トレンドフォローの投資スタンスで、投資してください。

ブリッシュコンセンサス指数が、18%以下か、82%以上では、逆張りの投資スタンスで望んでください。

このようにfx投資家は、ブリッシュコンセンサス指数を理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引に必要な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

FX取引術 FX取引でのブリッシュコンセンサス指数 その1を解説します


FX取引術 FX取引でのブリッシュコンセンサス指数 その1を解説します。

FX取引でのブリッシュコンセンサス指数を解説します。

ブリッシュコンセンサス指数は、FX取引の為替市場の参加者が、納得できるレベルの指数です。

ブリッシュコンセンサス指数は、テクニカル指標です。

ブリッシュコンセンサス指数は、FX取引の市場では、強気一致指数と言われています。

ブリッシュコンセンサス指数は、FX取引の市場参加者のプロの強気度と弱気度を集計して、市場予想に活用できるように数値化しています。

このようにfx投資家は、ブリッシュコンセンサス指数を理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引に必要な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

FX取引術 FX取引での相場のサイクル分析 時間要素の重みを解説します


FX取引術 FX取引での相場のサイクル分析 時間要素の重みを解説します。

FX取引での相場のサイクル分析 時間要素の重みを解説します。

サイクル発生で、時間は、最も重要な要素です。

FX取引では、タイムサイクルを考えることが大切です。

FX取引では、市場の予測のために検討の必要な事柄があります。

・タイムサイクルを検討する。これは、大相場は、何年周期にくるという予想から、今年の市場の強さを検討します。

・FX取引の個別通貨ペアのサイクルを検討する

・FX取引の通貨ペアの月足のサイクルを検討する

・FX取引の通貨ペアの週間足のサイクルを検討する


市場取引で、収益を確保するには、市場の方向性、長期的なサイクルの大きさ、中期的なサイクルの大きさ、週足・日足での市場の動きの市場の大局を検討して、FX投資することが大切です。

このようにfx投資家は、相場のサイクル分析を理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引のテクニカル分析の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

FX取引術 FX取引での相場のサイクル分析を解説します


FX取引術 FX取引での相場のサイクル分析を解説します。

FX取引での相場のサイクル分析を解説します。

今まで、数多くのバブルが、世界中で、発生してきました。

世界にバブルがね発生するのは、色々な市場に余剰資金が、暴れまわるからです。

一旦、バブルが発生すると、投資対象の価格が上昇する。
上昇するから、さらに上昇期待から、投資資金が、流れ込んでいきます。

そして、どんな大相場も、天井を打ち、その後、下落する。

投資対象になるものの需要と供給のバランスが崩れると、その価値に変化が発生する。

投資資金の流入が続けば、多くの場合は、高騰状態が続きます。

このようにfx投資家は、相場のサイクル分析を理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引のテクニカル分析の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

FX取引術 FX取引でのマーケットプロファイルのオープンオークションのプロファイルの日中形状作成の方法を解説します


FX取引術 FX取引でのマーケットプロファイルのオープンオークションのプロファイルの日中形状作成の方法を解説します。

FX取引でのマーケットプロファイルのオープンオークションのプロファイルの日中形状作成の方法を解説します。

オープンオークションでは、オープンテストドライブ展開では、市場の向かっている方向性も無く市場が変化する展開になります

オープンオークションは、もみ合いの市場環境で、現れやすい。

オープンオークション31840 B

31830 ABC
31820 ABCDEFG
31810 ABCDEFG
31800 ABCDEH
31790 AE
31780 A

このようにfx投資家は、マーケットプロファイルを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引のテクニカル分析の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

FX取引術 FX取引でのマーケットプロファイルのオープンリジェクションリバースのプロファイルの日中形状作成の方法を解説します


FX取引術 FX取引でのマーケットプロファイルのオープンリジェクションリバースのプロファイルの日中形状作成の方法を解説します。

FX取引でのマーケットプロファイルのオープンリジェクションリバースのプロファイルの日中形状作成の方法を解説します。

オープンテストドライブ展開では、市場の押しと戻りの反対に市場が変化する展開になります。

オープンテストドライブ展開では、市場の押しや戻りの環境の場合に抵抗帯を意識した動きになることが多い。

オープンリジェクションリバース26250 I

26240 I
26230 I
26220 I
26210 I
26200 HI
26190 H
26180 EF
26170 EFGH
26160 EFGH
26150 EFGH
26140 DEFG
26260 D
26120 D
26110 D
26100 D
26090 D
26080 C
26070 B
26060 AB
26050 AB
26040 AB
26030 AB
26020 AB
26010 AB
26000 A
12990 A
12980 B

このようにfx投資家は、マーケットプロファイルを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引のテクニカル分析の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

FX取引術 FX取引でのマーケットプロファイルのオープンテストドライブのプロファイルの日中形状作成の方法を解説します


FX取引術 FX取引でのマーケットプロファイルのオープンテストドライブのプロファイルの日中形状作成の方法を解説します。

FX取引でのマーケットプロファイルのオープンテストドライブのプロファイルの日中形状作成の方法を解説します。

オープンテストドライブ展開のプロファイルの日中形状は、寄り付き価格を挟む様に相場が変化する展開を言います。

オープンテストドライブ 21840 B

21830 ABC
21820 ABCDEFG
21810 ABCDEFG
21800 ABCDEHI
21790 AE
21780 A

このようにfx投資家は、マーケットプロファイルを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引のテクニカル分析の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

FX取引術 FX取引でのマーケットプロファイルのプロファイルの日中形状作成の方法を解説します


FX取引術 FX取引でのマーケットプロファイルのプロファイルの日中形状作成の方法を解説します。

FX取引でのマーケットプロファイルのプロファイルの日中形状作成の方法を解説します。

プロファイルの日中形状は、寄り付きからの市場の変化は、市場トレンドに影響が大きいので大切です。

時間帯での形状を解説します。

オープンドライブ展開は、寄り付きから、同じ方向に市場が動いた展開のことです。

オープンドライブ展開は、市場の方向性が強い動きを意味しています。

オープンドライブ 37900 A

37890 A
37880 A
37870 A
37860 A
37850 AB
37840 ABCFGI
37830 ABCFGI
37820 ACEFGH
37810 CDEFGH
37800 CDEFHI
37790 CD
37780 C
37770 D

このようにfx投資家は、マーケットプロファイルを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引のテクニカル分析の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

FX取引術 FX取引でのマーケットプロファイルのトレンドデーの形状作成の方法を解説します


FX取引術 FX取引でのマーケットプロファイルのトレンドデーの形状作成の方法を解説します。

FX取引でのマーケットプロファイルのトレンドデーの形状作成の方法を解説します。

トレンドデーは、次のようにレンジ切り上げか切り下げの特徴のある形状です。

トレンドデーは、レンジ移行でのトレンド発生時に生まれることが多い

トレンドデー 25250 I

25240 I
25230 I
25220 I
25210 I
25200 H
25190 H
25180 EFGH
25170 EFGH
25160 EFGH
25150 EFGH
25140 DEFG
25250 D
25120 D
25110 D
25100 D
25090 D
25080 C
25070 B
25060 A
25050 ABC
25040 ABC
25030 ABC
25020 ABC
25010 ABC
25000 A
24990 A
24980 B

このようにfx投資家は、マーケットプロファイルを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引のテクニカル分析の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

FX取引術 FX取引でのマーケットプロファイルのダブル・ディストリビューションデーの形状作成の方法を解説します


FX取引術 FX取引でのマーケットプロファイルのダブル・ディストリビューションデーの形状作成の方法を解説します。

FX取引でのマーケットプロファイルのダブル・ディストリビューションデーの形状作成の方法を解説します。

ダブル・ディストリビューションデーのプロファイルの山は、2つになる形状です。

ダブル・ディストリビューションデーは、ノーマルデーの展開から、変化していく時に出来ることが多い。

ダブル・ディストリビューションデー 37310 A

37300 A
37290 A
37280 AB
37270 AB
37260 AB
37250 ABC
37240 ABCD
37230 AB
37220 B
37210 E
37200 E
37190 EI
37180 EI
37170 EFI
37160 EFI
37150 EFI
37140 EFI
37370 EFH
37120 EFGH
37110 EFGH
37100 FG
37090 G
37080 G
37070 G


このようにfx投資家は、マーケットプロファイルを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引のテクニカル分析の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

FX取引術 FX取引でのマーケットプロファイルのノーマルデーの形状作成の方法を解説します。


FX取引術 FX取引でのマーケットプロファイルのノーマルデーの形状作成の方法を解説します。

FX取引でのマーケットプロファイルのノーマルデーの形状作成の方法を解説します。

ノーマルデーの曲線形状を解説します。

ノーマルデーの曲線形状は、当該日の取引価格帯の中央が、盛り上がる形状で、頻繁に現われます。

ノーマルデー 25080 A

25070 A
25060 ABEF
25050 ABDEF
25040 ABDEFGI
25030 ABCDEFGH
25020 ABCDF
25010 BCG
25000 BC
26990 B
26980 B

このようにfx投資家は、マーケットプロファイルを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引のテクニカル分析の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

FX取引術 FX取引でのマーケットプロファイルの形状作成の方法を解説します。


FX取引術 FX取引でのマーケットプロファイルの形状作成の方法を解説します。

FX取引でのマーケットプロファイルの形状作成の方法を解説します。

マーケットプロファイルの形状作成の方法を詳しく解説します。

マーケットプロファイルは、FX取引での為替市場での1日の値動きを30分単位で、文字で表現します。

マーケットプロファイルは、FX取引での為替市場での1日の値動きの値幅をアルファベットで記録します。

株式の先物では、寄り付きから30分までの価格帯をA、次の30分の価格帯をBとし、その後は、C、Dのように記録していきます。

株式の先物では、始値と終値は、アルファベット小文字などて表記して区別する。

30分間の値幅を記録であり、対象とするものの価格の記録をするのではない。

同じ銘柄のものが、同時間帯に何度も取引されたとしても、アルファベットは、1文字の記録になります。

このようにfx投資家は、マーケットプロファイルを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引のテクニカル分析の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。