スポンサード リンク
スポンサード リンク

2009年11月08日

FX取引術 FX取引でのテクニカル指標のForce Indexを解説します


FX取引術 FX取引でのテクニカル指標のForce Indexを解説します。

FX取引でのテクニカル指標のForce Indexを解説します

テクニカル指標の罫線分析のためにForce Indexがあります。

Force Indexは、FX取引の為替市場では、上昇時に買いトレンド、下降時に売りトレンドのパワーを示す指標です。

Force Indexは、FX取引の為替市場での通貨ペアのチャートが、上昇トレンドで、Force Indexが、0以下になれば買いシグナルです。

Force Indexは、FX取引の為替市場での通貨ペアのチャートが、下昇トレンドで、Force Indexが、0以上になれば売りシグナルです。

FX取引の為替市場でのテクニカル指標の指標には、色々なものがあります。

是非、Force Indexを活用して、FX取引を成功させてください。

このようにFX取引のfx投資家は、FX取引でのテクニカル指標のForce Indexを理解して、FX取引を判断することが大切です。


posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引に必要な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

FX取引術 FX取引でのテクニカル指標のエンベロープを解説します


FX取引術 FX取引でのテクニカル指標のエンベロープを解説します。

FX取引でのテクニカル指標のエンベロープを解説します

テクニカル指標の罫線分析のためにエンベロープがあります。

エンベロープは、FX取引の為替市場では、2本の移動平均線で構成されています。

エンベロープは、1本の移動平均線は、移動平均を上に押し上げたものです。

エンベロープは、もう1本の移動平均線は、移動平均を下に押し下げたものです。

エンベロープは、FX取引の為替市場では、2本の移動平均線を上限と下限とし、通貨ペアのチャートとの交差点を売買ポイントと判断します。

FX取引の為替市場でのテクニカル指標の指標には、色々なものがあります。

是非エンベロープを活用して、FX取引を成功させてください。

このようにFX取引のfx投資家は、FX取引でのテクニカル指標のエンベロープを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引に必要な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

FX取引術 FX取引でのテクニカル指標のDemarkerを解説します


FX取引術 FX取引でのテクニカル指標のDemarkerを解説します。

FX取引でのテクニカル指標のDemarkerを解説します

テクニカル指標の罫線分析のためにDemarkerがあります。

Demarkerは、FX取引の為替市場で、Demarkerの値の大きさで、為替市場のトレンドの変換ポイントを把握するための指標です。

Demarkerの値は、為替市場でも、0から始まって、1までの値で、示されます。

Demarkerは、為替市場では、0.3未満になったり、0.7以上になるるような状況の為替市場でのトレンド予想の指標に使われます。

FX取引の為替市場でのテクニカル指標の指標には、色々なものがあります。

是非、Demarkerを活用して、FX取引を成功させてください。

このようにFX取引のfx投資家は、FX取引でのテクニカル指標のDemarkerを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引に必要な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

FX取引術 FX取引でのテクニカル指標のCommodity Channel Indexを解説します


FX取引術 FX取引でのテクニカル指標のCommodity Channel Indexを解説します。

FX取引でのテクニカル指標のCommodity Channel Indexを解説します

テクニカル指標の罫線分析のためにCommodity Channel Indexがあります。

Commodity Channel Indexは、FX取引の為替市場で現在の通貨ペアの為替レートに対して、平均値からの乖離状態を示しています。

Commodity Channel Indexの値が、FX取引の為替市場での通貨ペアの為替レートが、中心を0%として、上下を±100%とします。

Commodity Channel Indexは、その値が±100%のゾーンを突破すると、FX取引の為替市場での通貨ペアの為替レートの変動には、周期性があり、再度、±100%内のゾーンに戻った時を通貨ペアの売買のシグナルです。

FX取引の為替市場でのテクニカル指標の指標には、色々なものがあります。

是非、Commodity Channel Indexを活用して、FX取引を成功させてください。

このようにFX取引のfx投資家は、FX取引でのテクニカル指標のCommodity Channel Indexを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引に必要な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

FX取引術 FX取引でのテクニカル指標のボリンジャーバンドを解説します


FX取引術 FX取引でのテクニカル指標のボリンジャーバンドを解説します。

FX取引でのテクニカル指標のボリンジャーバンドを解説します

テクニカル指標の罫線分析のためにボリンジャーバンドがあります。

ボリンジャーバンドは、移動平均を中心にして、±1σ第1標準偏差と±2σ第2標準偏差の線を外に向かって描きます。

ボリンジャーバンドの値が、±1σ第1標準偏差の間に値がある可能性は、確率が70%程度です。

ボリンジャーバンドの値が、±2σ第2標準偏差の間に値がある可能性は、確率が96%程度です。

ボリンジャーバンドの値が、チャートが±2σのラインを突破したら96%の確率で、±2σ以内に戻ります。
そのことから、その時点の状態をFX取引のシグナルと判断できます。

FX取引の為替市場でのテクニカル指標の指標には、色々なものがあります。

是非、ボリンジャーバンドを活用して、FX取引を成功させてください。

このようにFX取引のfx投資家は、FX取引でのテクニカル指標のボリンジャーバンドを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引に必要な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

FX取引術 FX取引でのテクニカル指標のBears Powerを解説します


FX取引術 FX取引でのテクニカル指標のBears Powerを解説します。

FX取引でのテクニカル指標のBears Powerを解説します

テクニカル指標の罫線分析のためにBears Powerがあります。

Bears Powerは、FX取引の為替市場での通貨ペアの為替レートは、上昇と下落相場の強さを示しています。

FX取引の為替市場での通貨ペアの為替レートは、Bulls PowerとBears Powerのラインが長いほど為替市場は、強いトレンドです。

為替市場での通貨ペアの為替レートは、Bulls PowerとBears Powerの2つで、為替市場でのトレンドを判定をします。

FX取引の為替市場での通貨ペアの為替レートは、Bulls PowerとBears Powerの2つとも、正の場合は、為替市場は、上昇トレンドです。

為替市場での通貨ペアの為替レートは、Bulls PowerとBears Powerの2つとも、負の場合は、為替市場は、下降トレンドです。

FX取引の為替市場での通貨ペアの為替レートは、Bears Powerが、負で、Bulls Powerが、正の場合は、為替市場は、横ばいトレンドになります。

FX取引の為替市場でのテクニカル指標の指標には、色々なものがあります。

是非、Bears Powerを活用して、FX取引を成功させてください。

このようにFX取引のfx投資家は、FX取引でのテクニカル指標のBears Powerを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引に必要な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

FX取引術 FX取引でのBears Power、Bulls Powerを解説します


FX取引術 FX取引でのBears Power、Bulls Powerを解説します。

FX取引でのBears Power、Bulls Powerいを解説します

FX取引のテクニカル指標のBears Power、Bulls Powerがあります。

Bears Power、Bulls Powerは、FX取引の為替市場での通貨ペとも、ラインが長いほどトレンドが強いと判断できる指標です。

Bears Power、Bulls Powerの両方とも、プラスなら上昇で、両方ともマイナスなら下落のトレンドと判断できます。

Bears Power、Bulls PowerのBears Powerがマイナスで、もう1つのBulls Powerが、プラスだと横ばいのトレンドと判断できます。

FX取引の為替市場でのテクニカル指標の指標には、色々なものがあります。

是非、Bears Power、Bulls Powerを活用して、FX取引を成功させてください。

このようにFX取引のfx投資家は、FX取引でのBears Power、Bulls Powerを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引に必要な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

FX取引術 FX取引でのAwesome Oscillatorを解説します


FX取引術 FX取引でのAwesome Oscillatorを解説します。

FX取引でのAwesome Oscillatorいを解説します

テクニカル指標のAwesome Oscillatorがあります。

Awesome Oscillatorは、FX取引の為替市場での通貨ペアの買い・売りシグナルを簡単に判断できる指標です。

Awesome Oscillatorは、為替市場の通貨ペアが、色とグラフの傾きで売買シグナルを把握できます。

FX取引の為替市場でテクニカル指標の指標には、色々なものがあります。

是非、Awesome Oscillatorを活用して、FX取引を成功させてください。

このようにFX取引のfx投資家は、FX取引でのAwesome Oscillatorを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引のテクニカル分析の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。