スポンサード リンク
スポンサード リンク

2008年06月23日

FXをブログで勉強しよう

FXをブログで勉強しよう

FX取引に関する書籍は、たくさん出版されています。

ですが、最近は、FXをインターネットのサイトやブログで勉強されてる方も増えてきました。

FX取引は、外国為替証拠金取引のことです。

もっと簡単に説明すると、FX(外国為替証拠金取引)は証拠金取引と外国為替取引が一つになった取引のことを言います。

FX取引(外国為替証拠金取引)は、奥の深いものですから、かなり興味ぶかく調べないと理解しづらい部分もあります。

そのために、FX取引(外国為替証拠金取引)のインターネットサイトに興味を持った一般の方のブログを見つけました。

この方のブログでは、ご自身で調べられたFXに関する資料を、
画像などでアップしてFX(外国為替証拠金取引)取引についての考え方やや経験談を掲載されていました。

この方のブログでは、最初にFX取引(外国為替証拠金取引)を始められたきっかけが紹介されてました。

そして次には、2006年のFX取引(外国為替証拠金取引)の利益が紹介されてました。

なんと、FX取引の利益は20%と紹介されてました。

まだまだブログでFX(外国為替証拠金取引)について紹介されている人を検索すると、該当者後わずかなようです。

FX(外国為替証拠金取引)に関心があっても、なかなか実際に始めるには勇気がいるようです。

初めはわからなくて当然だと思います。

最初はFX(外国為替証拠金取引)のブログを書いている人に体験を見ながら、取引をしてみたらいかがでしょうか。


posted by FX取引研究会 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FXの取引体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

fx比較について解説します。

fx比較について解説します。

FX投資家の方は、fxに関心が、深まっていると思います。

fxは、外国為替証拠金取引の、英語に表すとForeign Exchangeとなります。

一般の方には、定期預金と違い、為替取引は、難しく感じるのかもしれない。

fx(外国為替証拠金取引)は、為替市場でいろいろな国の通貨取引をすることで、利益を得ることです。

fx取引は、通貨の売買のなかで、為替取引で収益を上げるには、取引する通貨の値段と値段の間を取ることです。

fx取引は、このように為替での値動きを使って利益を得ることはできます。

fx取引は、外国の通貨を100円安く購入することによって、資産が100円分のお金を残すことになります。

fx(外国為替証拠金取引)は、最初のうちは、価格も低く、あまり収益を確保できないように感じられるかもしれませんが、
元本を増やしていくことで、次第に収益を増やすことができます。

fx取引をする場合、口座を開設するfx会社をいろいろなサービスでで比較してください。

fx会社のサービスをを比較する場合には、取引手数料のようなコスト面で比較してみたり、
オンラインサービス面で比較してみたり、通貨ペアの数で比較して、検討してみてください。

インターネット注文の注文機能で比較するなど、fxの比較するサービスをたくさんあります。
posted by FX取引研究会 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FXの取引体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

オンライントレードとFX取引について解説します。

オンライントレードとFX取引について解説します。

FX取引は、Foreign Exchangeの略語としてForexと呼ばれ、FXと最近では呼ばれています。

日本語で簡単に表現するのなら、外国為替証拠金取引や外国為替保証金取引を意味しています。

外国為替証拠金取引等外国為替保証金取引の違いは証拠金と保証金の部分が異なりますが、
この二つの具体的な内容にはそれほど違いはありません。

FX(外国為替証拠金取引)取引をする場合、具体的には、インターネット使いオンライントレードをすることになります。

インターネットを使ったオンライントレードを紹介します。

オンライントレードは、インターネットを使い、株や為替の取引をすることです。

FX取引以外に株取引も、最近ではオンライントレードは主流になっています。

株のオンライントレードは、国の政策により、1999年に手数料が完全自由化になり進みました。

このためにオンライン専業証券が、手数料の安さを背景にして、ユーザーを獲得し、業績を伸ばしてきました。

オンライントレードが普及し、取引システムの手軽さや株価情報のユーザーへのサービスが充実しており、
現在ではオンライン専業証券が、業績を伸ばしてきてます。

皆様が、興味を持たれている為替取引の一つであるFX(外国為替証拠金取引)取引も個人で盛んに行われるようになっています。

FX(外国為替証拠金取引)取引は、株式取引に比べ、比較的リスクが少ないことや、
初期投資のコストが少なく済むこと、また取引のための手数料が安いというメリットがあります。

このために、現在では株式投資からFX(外国為替証拠金取引)投資に転向されてる方が増えています。

FX(外国為替証拠金取引)投資をオンライントレードで24時間できることが、投資家にとって最大のメリットです。
posted by FX取引研究会 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FXの取引体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

111円になればFX取引をしましょう

111円になればFX取引をしましょう


FX(外国為替証拠金取引)の特徴は、経済環境を見ながら、自分の好きなタイミングで外国通貨の売り買い出来る点です。

FX(外国為替証拠金取引)投資のメリットは、為替変動を利用することです。

具体的には、為替変動をチャートを見ながらやすい時期に外国通貨を購入し、
そして、その外国通貨の相場が値上がりしたときに売ることです。

反対に為替変動をチャートを見て、外国通貨の相場が高い時期に売り、
値下がりしたときに買うことで収益を確保できます。

例えば、1ドル=110円でドルを購入し、ドル高、円安になり1ドル=111円になったときに
ドルを売却すれば、1円の為替差の収益を確保できます。

その反対に、1ドル=111円で、ドルを売却して、
ドル安、円高になり1ドル=110円で買い戻せば、1ドル当たり1円の為替差の収益を確保できます。

FX(外国為替証拠金取引)取引の長所は、為替変動が、上り相場でも、下げ相場でも、
しっかりとした相場予想さえできれば、コンスタントに収益を確保できることです。

闇雲に、勉強もせずに、為替相場に手を出すと損失を被ることにあります。

FX(外国為替証拠金取引)取引の知識を身につけ、シミュレーションソフトで、
FX取引のバーチャル体験を積み重ねることが大切です。

FX取引では、いきなり高額な投資をするのではなく、
最初の頃は、投資金額を控えめにしながら、実際の経験をつんでいくことをおすすめします。

ただし、株式投資を始めるよりも、FX(外国為替証拠金取引)投資の方が、一般の方に向くと思います。

FX(外国為替証拠金取引)であれば、損失に歯止めをかけることもできます。
posted by FX取引研究会 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | FXの取引体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

FX取引と220円台について解説します。

FX取引と220円台について解説します。


FX取引を勉強するには、色々な方のブログを読むことをおすすめします。

最近では、FX(外国為替証拠金取引)取引を開始して、1年弱の方のFX(外国為替証拠金取引)のブログが参考になりました。

その方のブログには、円高になれば買いで取引をするためのレートが紹介されてました。

ポンド円で、220円台のレートです。

ポンド円は値動きは、激しく1日に2〜3円の値動きがあります。

その方のブログでは、233円に上昇したタイミングやリスクを検討して、
どのポイントまでレートを見れば良いのか紹介されてました。

FX(外国為替証拠金取引)取引には、タイミングやリスクは大切です。

ですがタイミングでリスクを考えすぎると、取引のチャンスを失うことにもなります。

さきほどの方のFX(外国為替証拠金取引)のブログでは、233円で買っておけば、収益を上げるかもしれません。

ですが、FX取引では、予想とは逆にポンド円レートが下がるのをでもあります。

その逆にポンド円レートが上がる可能性もあります。

FX(外国為替証拠金取引)取引を始める当たり、購入するためのレートをを決めておくことが大切です。

FX(外国為替証拠金取引)のブログの例では、220円台で買うと決めれば、悩むことはありません。

ただしリスクの覚悟は常にしておいたほうが良いと思います。
posted by FX取引研究会 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FXの取引体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

FX取引とチャートについて解説します。

FX取引とチャートについて解説します。


FX(外国為替証拠金取引)取引の知識を身につけるためにどうすればよいのか。

悩まれると思います。

当然です。大切なお金を投資するのですから。

FX(外国為替証拠金取引)取引をするには、まず、チャートを読む力をつけないと取引はできません。

というか、チャートを読めないで、FX取引のリスクは、高すぎます。

では、チャートの説明をします。

FX(外国為替証拠金取引)会社を選びましょう。

FX会社を色々な条件から、決めて、口座を開設して取引します。

そして、一番最初に見て、考えることになるのがチャートです。

チャートは、FX(外国為替証拠金取引)取引以外でも、皆さんの良くご存知の株取引でも、テレビなどで、
出てきますよ。

チャートを読む知識は、知っていると凄く役に立ちます。

チャートは、過去の為替レートの流れを調べて、為替の今後の動きを予測ための貴重なツールです。

でも、過去の情報からね将来を予測するツールですから、
必ずしも、今後の予想を完全に推定できるものではありません。

この部分が、リスクになります。

テレビのニュース番組でも、チャートは、過去から今まで情報が解り、
今後の価格動向を調べる上で、役に立ちます。

FX(外国為替証拠金取引)取引や株式投資には、大切なツールです。

このチャートには、ロウソク足があり、チャートには、大切なものです。
ロウソク足を理解して、為替の動きを予測するのです。

FX(外国為替証拠金取引)取引には、色々なチャート分析での判断が大切です。
posted by FX取引研究会 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FXの取引体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。