スポンサード リンク
スポンサード リンク

2009年10月06日

FX取引術 FX取引でのモメンタムでの投資の判断手法のその3をを解説します


FX取引術 FX取引でのモメンタムでの投資の判断手法のその3をを解説します。

FX取引でのモメンタムでの投資の判断手法のその3を解説します。

FX取引でのモメンタムは、為替市場での先行指標なので、短期間で強く動くことがあります。

そのためにFX取引のモメンタムが、0ラインを上に突破すると間違った取引サインが出ることがあります。

このことの見極め方法は、FX取引のMACDが、明確に上に突破した後にモメンタムの取引サインが出れば、FX取引の判断はできるようになります。

モメンタムが、FX取引の中では、オシレーター系指標では、取引サインが出る時期が、遅いことがあります。

FX取引で、短期間で、MACDと併用する分析指標には、RSIかRCIが優れています。

このようにFX取引のfx投資家は、トレンドとモメンタムの関係を理解して、FX取引を判断することが大切です。


posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

FX取引術 FX取引での出来高指標 出来高系分析指標のOBVの売買ポイントを解説します


FX取引術 FX取引での出来高指標 出来高系分析指標のOBVの売買ポイントを解説します。

FX取引での出来高系分析指標のOBVの売買ポイントを解説します。

FX取引術 FX取引での出来高指標 出来高系分析指標のOBVの売買ポイントを解説します。

FX取引での出来高系分析指標のOBVの売買ポイントで、OBVが、最新の高値を突破した時にそのポイントにチェックを付けます。

その後、チャートで、FX取引の通貨価格が、そのチェックポイントを超えた時に買いシグナルを出します。

反対の場合も同じです。

FX取引での出来高系分析指標のOBVの売買ポイントで、OBVが、最新の安値を突破した時にそのポイントにチェックを付けます。

その後、チャートで、通FX取引の貨価格が、そのチェックポイントを下抜けした時に売りシグナルを出します。

通貨価格の動向と出来高の両方の動向を把握して、fx取引することが、大切です。

このようにFX取引のfx投資家は、出来高指標 OBVを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

FX取引術 FX取引での出来高指標 出来高系分析指標のOBVの売買ポイントを解説します


FX取引術 FX取引での出来高指標 出来高系分析指標のOBVの売買ポイントを解説します。

FX取引での出来高系分析指標のOBVの売買ポイントを解説します。

FX取引での出来高系分析指標のOBVでの投資方法は、OBV線の上昇時は、上昇基調です。

出来高系分析指標のOBVでの投資方法は、OBV線の下落時は、下落基調とみます。

そして、大切なことは、出来高系分析指標のOBVでは、通貨レートには、その時期で、必ず、上値抵抗線と下値抵抗線があります。

FX取引の出来高系分析指標のOBVを見ながら、上値抵抗線を突破すれば、買いシグナルになります。

FX取引の出来高系分析指標のOBVを見ながら、下値抵抗線を突破すれば、売りシグナルになります。

このようにFX取引のfx投資家は、出来高指標 OBVを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

FX取引術 FX取引での出来高指標 出来高系分析指標のOBVの活用方法を解説します


FX取引術 FX取引での出来高指標 出来高系分析指標のOBVの活用方法を解説します。

FX取引での出来高指標 出来高系分析指標のOBVの活用方法を解説します。

FX取引の出来高系分析指標のOBVとは、出来高を指数化し、その指標の変化で、相場での売買のタイミング知ることに活用できます。

アメリカのジョセフ氏が、創り出したFX取引のテクニカル指標です。

FX取引の出来高系分析指標のOBVの特徴を整理して紹介します。


・FX取引の出来高系分析指標のOBVでのトレンドの見極め

 OVB線が、上昇チャートでは、買いシグナルの状態です。
 OVB線が、下降チャートでは、売りシグナルの状況です。 


・FX取引の出来高系分析指標のOBVでの売買のタイミング

 OVB線が上昇チャートが買いシグナルで、OVB線が下降チャートが売りシグナルです。


・FX取引の出来高系分析指標のOBVでの計算方法

当日の終値が、前日の終値より高い時には、前日のOBVにこの日の出来高を加える。
また、当日の終値が、前日の終値より低い時は、前日のOBVからこの日の出来高を減じる。

このようにFX取引のfx投資家は、出来高指標 OBVを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

FX取引術 FX取引での出来高指標 OBVの活用方法を解説します


FX取引術 FX取引での出来高指標 OBVの活用方法を解説します。

FX取引での出来高指標 OBVの活用方法を解説します。

FX取引では 横ばいのチャートの状況の時に上昇するのか、下落するのか、見極めることが大切です。

チャートの変動パターンを分析すれば、FX取引の投資するチャンスを見極めることが出来ます。

その手法は、OBVの出来高分析を使う方法も、FX取引では、その1つの選択肢です。

このようにFX取引のfx投資家は、出来高指標 OBVを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

FX取引術 FX取引でのパラボリックとボリンジャーバンドの併用での効果の続編を解説します


FX取引術 FX取引でのパラボリックとボリンジャーバンドの併用での効果の続編を解説します。

FX取引でのパラボリックとボリンジャーバンドの併用での効果の続編を解説します。

FX投資家が利用するボリンジャーバンドは、、多くのFX会社で、取り扱われています。

まだ、もう1つのパラボリックは、FX会社の一部でしか、サービスとして、提供されていません。

ですから、FX投資家は、FX会社を選定する際に、テクニカル指標をどの程度利用できるのかをFX口座開設の選択条件に入れておくことが必要です。

具体的には、FX会社の中では、外為どっとコムでは、FXステージ口座で、パラボリックを顧客サービスとして、提供されています。

ボリンジャーバンドとパラボリックは、為替市場でのチャートの転換サイン(買いサインと売りサイン)を分析して把握するのに必要です。

このようにfx投資家は、ボリンジャーバンドとパラボリックを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

FX取引術 FX取引でのパラボリックSARのデメリットを解説します


FX取引術 FX取引でのパラボリックSARのデメリットを解説します。

FX取引でのパラボリックSARのデメリットを解説します。

FX取引でのパラボリックのデメリットは、為替市場でのチャートが、ボックス相場の場合には、判断指標としては、利用しづらい点です。

FX取引でのパラボリックは、為替市場でのチャートが、ボックス相場の場合には、RSIのオシレーター系のチャートと併用することで、判断指標としての効果が出てきます。

このようにパラボリックは、他の指標と併用することで利用範囲が広がっていきます。

このようにfx投資家は、パラボリックSARを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

FX取引術 FX取引でのパラボリックSARのメリットを解説します


FX取引術 FX取引でのパラボリックSARのメリットを解説します。

FX取引でのパラボリックSARのメリットを解説します。

FX取引でのパラボリックSARでは、SARが、為替レートをクロス後に超えるとトレンドが、変化して反転したことを示しています。

チャートでのローソク足が、SARを上抜けすれば、買いシグナルで、下抜けすれば、売りシグナルと評価できます。

FX取引でのパラボリックが、価値があると評価される点は、強いトレンドの市場環境では、パラボリックを使えば、容易にその流れを把握できます。

FX取引でのパラボリックの使いやすい点は、目で見て、容易に売買シグナルを判別できる点です。

FX取引でのパラボリックは、fx投資家なら、為替市場でのチャートで、比較的、簡単に売買判断の決定が出来ます。

FX取引でのパラボリックは、リスク管理も容易にできます。

FX取引でのパラボリックでのリスク管理は、SARの値にストップロスオーダーを設定する手段もあります。

このようにfx投資家は、パラボリックSARのメリットを理解して、FX取引を判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

FX取引術 FX取引での成功方法を解説します


FX取引術 FX取引での成功方法を解説します。

FX取引での成功方法を解説します。

FX取引での実践することとFX取引での理論をFX取引での初心者の方でも理解出来るように解説します。

FX取引では、世の中で、色々なFX取引の必勝法やFX取引でのマニュアルが、沢山でています。

ですが、その通りに実行しても、100%成功する訳では、ありません。

FX取引も、会社員の方の会社の仕事と同じです。

マニュアルや手引き書があったとしても、その通りにしただけでは、上手くいきません。

FX取引も、全く同じです。

FX取引では、色々な取引方法があります。

FX取引で成功するには、システムトレードを活用して、自動取引で、収益を確保したり、デイトレでのノウハウを利用して、取引をする方法など、色々なFX取引方法があります。

FX取引での色々なノウハウ本には、その著者独自の取引方法が、紹介されていますが、残念ながら、全てのことを紹介されている訳では、ありません。

FX取引での色々なノウハウ本を呼んで、ご自身で、実践しながら、不足している部分を補いながら、あなたオリジナルの取引方法を紹介することが大切です。

このようにfx投資家は、成功方法を理解して、FX取引での為替市場のトレンドを判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

FX取引術 FX取引でのエリオット波動理論を解説します


FX取引術 FX取引でのエリオット波動理論を解説します。

FX取引でのエリオット波動理論を解説します。

FX取引でのエリオット波動理論のパターン周期を解説します。

FX取引でのエリオット波動理論のフィボナッチ数列を解説します。

少し、変わった考え方なのですが、数字を並べて、前2zつの数字の和が、次の数字になるものです。

1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, 34, 55というような感じです。


1+1=2、2+1=3 という感じで、数字を数列として並べていきます。

エリオット波動理論の法則の重要部分です。

エリオット波動理論では、毎日の相場の変化には、相場の天井や底からカウントして、フィポナッチ数字番目の日に次の相場の天井や底が訪れるというものです。

fx投資家は、エリオット波動理論を理解することで、次の相場天井を予測することが可能になります。

この理論を利用して、レバレッジをかけてFX取引をすることで、大きな収益を確保できます。

このようにfx投資家は、エリオット波動理論を理解して、FX取引での為替市場のトレンドを判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

FX取引術 FX取引でのエリオット波動理論を解説します


FX取引術 FX取引でのエリオット波動理論を解説します。

FX取引でのエリオット波動理論を解説します。

FX取引でのテクニカル分析の中にエリオット波動理論があります。

FX取引のエリオット波動理論のエリオット波動は、市場でのフィボナッチ数に関して、特定のパターンがあると言われています。

市場でのフィボナッチ数に関して、特定のパターンは、市場では、3つの下降波と5つの上昇波で作られていると言われています。

FX取引では、エリオット波動理論の解説では、合計8つの波で、構成されていて、この8つの波で、1周期になると言われています。

市場では、3つの下降波と5つの上昇波で、1周期のパターンで展開されています。


エリオット波動理論だけを使うのではなく、その他の取引指標との併用をお奨めします。

理由は、波動のみで、チャート分析することでの利益率が低いからです。

この理論を利用して、レバレッジをかけてFX取引をすることで、大きな収益を確保できます。

このようにfx投資家は、エリオット波動理論を理解して、FX取引での為替市場のトレンドを判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

FX取引術 FX取引での売買高指標のボリュームレシオを解説します


FX取引術 FX取引での売買高指標のボリュームレシオを解説します。

FX取引での売買高指標のボリュームレシオを解説します。

ボリュームレシオは、通貨ペアの為替レートの上昇時と下降時の出来高を分析して、通貨ペアの買われ過ぎや売られ過ぎを判断する指標です
 
FX取引でのボリュームレシオは、70%以上の場合は、通貨ペアが、買われすぎている売りのシグナルになります。

ボリュームレシオは、30%以上の場合は、売られすぎで買いのシグナルになります。

FX取引でのボリュームレシオは、下げや横ばいが無く、ずっと上昇しつづけていく為替相場や戻りのない為替相場の下降トレンドには適していません。

ボリュームレシオは、少しは、為替相場のチャートに値動きがあり山谷あるチャートでしか、サインが出にくい売買高指標です。

FX取引でのボリュームレシオで、把握するのは、オシレーター系のテクニカル指標なので、売られ過ぎや買われ過ぎのFX取引きでの判断に使います。

FX取引でのボリュームレシオの計算方法は、複数あります。

FX取引でのボリュームレシオの見方は、どの計算方法でも同じです。

FX取引でのボリュームレシオでは、0%〜100%の範囲で、ラインが動くレシオの計算式を紹介します。

ボリュームレシオ=(株価上昇日の出来高合計+(変わらず日の出来高合計)×0.5)×100/(出来高の総計)

FXでは、相場の動きを予測する指標に出来高系チャートがあります。

出来高系指標のボリュームレシオを活用して、FX取引で利益を獲得してください。

fx投資家は、ボリュームレシオ以外の指標も分析して、FX取引での為替市場のトレンドを判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

FX取引術 FX取引での売買高指標のボリュームレシオのワコーボリュームレシオを解説します


FX取引術 FX取引での売買高指標のボリュームレシオのワコーボリュームレシオを解説します。

FX取引での売買高指標のボリュームレシオのワコーボリュームレシオを解説します。

FX取引でのワコーボリュームレシオでは、蓄積エネルギー増大期から減退期に変化したポイントは、下降トレンドの終了ポインか、上昇トレンドへのスターペイントです。

ワコーボリュームレシオでは、発散エネルギー増大期から減退期に変化したポイントは、上昇トレンドの終了ポインか、下降トレンドへの変換ポイントです。

FX取引でのワコーボリュームレシオでは、-50%以下の時は底値圏を示しています。

FX取引でのワコーボリュームレシオでは、50%以上の時は天井圏とみます。

為替市場では、出来高指標は、相場に先行して動く特徴があります。

FXでは、相場の動きを予測する指標に出来高系チャートがあります。

出来高系指標のボリュームレシオを活用して、FX取引で利益を獲得してください。

fx投資家は、ワコーブリュームレシオ以外の指標で、為替市場のトレンドを判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

FX取引術 FX取引での売買高指標のボリュームレシオのワコーボリュームレシオを解説します


FX取引術 FX取引での売買高指標のボリュームレシオのワコーボリュームレシオを解説します。

FX取引での売買高指標のボリュームレシオのワコーボリュームレシオを解説します。

FX取引での売買高指標のボリュームレシオのワコーボリュームレシオ、和光証券らよって開発された出来高指標です。

FX取引でのワコーブリュームレシオは、為替相場のエネルギーは、発散と蓄積の循環で構成の理論です。

FX取引でのワコーブリュームレシオは、通貨ペアの為替レート上昇時の出来高を発散エネルギーと呼びます。

また、ワコーブリュームレシオは、通貨ペアの為替レート下落時の出来高を蓄積エネルギーと呼びます。


FX取引での売買高指標の分析用に開発されました。

ワコーボリュームレシオの見方を解説します。

ワコーボリュームレシオは、通貨ペアでの為替レートの動きのトレンドを4つに分類しています。

1)通貨ペアでの為替レートの発散エネルギーが増大していく時期

 0%から最大値へ向かう期間です。

2)通貨ペアでの為替レートの発散エネルギーが減退していく時期

 最大値から0%へ向かう期間です。

3)通貨ペアでの為替レートの蓄積エネルギーが増大していく時期

 0%から最小値へ向かう期間です。

4)通貨ペアでの為替レートの蓄積エネルギーが減退していく時期

 最小値から0%へ向かう期間です。

fx投資家は、ワコーブリュームレシオ以外の指標で、為替市場のトレンドを判断することが大切です。

ワコーボリュームレシオは、和光証券が開発した出来高指標です。

株式相場だけでなく、為替市場でのFX取引にも利用して、FX取引での利益を獲得してください。

売買高指標のボリュームレシオを活用して、FX取引で利益を獲得してください。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

FX取引術 FX取引での売買高指標のボリュームレシオの利用方法を解説します


FX取引術 FX取引での売買高指標のボリュームレシオの利用方法を解説します。

FX取引での売買高指標のボリュームレシオの利用方法を解説します。

FX取引での売買高指標のボリュームレシオは、FX取り引きでの為替市場での通貨ペアの出来高を利用するテクニカル指標です。

外国為替の出来高は、その取り引き金額が大きすぎることと、相対取引のために正確な出来高の把握は、困難です。

ですが、FX取り引きとして、良く知られている「くりっく365」で、FX取り引きでの出来高を把握できます。

FX取り引きをする上で、とても、便利ですね。

ただし、くりっく365は、日本で取り扱っている証拠金取引の一部しかシェアがありません。

ですが、さの一部での取り引きの出来高であっても、為替市場での出来高の変化の兆候や傾向を把握する事が出来ます。

くりっく365で、日本でのFX取り引きの投資家の動向を知ることが出来ます。

ワコーボリュームレシオは、和光証券が開発した出来高指標です。

株式相場だけでなく、為替市場でのFX取引にも利用して、FX取引での利益を獲得してください。

fx投資家は、この指標だけでなく、くりっく365で、為替市場のトレンドを判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

FX取引術 FX取引での売買高指標のボリュームレシオの利用の際の注意点を解説します


FX取引術 FX取引での売買高指標のボリュームレシオの利用の際の注意点を解説します。

FX取引での売買高指標のボリュームレシオの利用の際の注意点を解説します。

FX取引での売買高指標のボリュームレシオは、通貨ペアの為替レートが、急上昇、急降下するときには、判断する指標としては、使いづらい。

ですが、反対に、ボリュームレシオは、通貨ペアの為替レートが、穏やかな上昇や、穏やかな下落や、横ばいのときには、判断する指標としては、使いやすい環境になります。

FX取引での売買高指標のボリュームレシオ以外にも、色々な為替相場のテクニカル指標がありますが、それらの指標も、相場環境を判断して利用することが大切です。

ワコーボリュームレシオは、和光証券が開発した出来高指標です。

株式相場だけでなく、為替市場でのFX取引にも利用して、FX取引での利益を獲得してください。

FX取引においては、売買高指標のボリュームレシオ以外にも、色々なテクニカル指標の山谷と通貨ペアの為替レートのチャートの山谷を合わせても調整することで、より色々な指標の精度を向上させて、正しい相場状況の判断ができるようになります。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

FX取引術 FX取引での売買高指標のボリュームレシオの利用の際の注意点を解説します


FX取引術 FX取引での売買高指標のボリュームレシオの利用の際の注意点を解説します。

FX取引での売買高指標のボリュームレシオの利用の際の注意点を解説します。

FX取引での売買高指標のボリュームレシオは、為替市場での通貨ペアの売買高に着目して作られていますが、利用できる通貨ペアには、注意が必要です。

FX取引での売買高指標のボリュームレシオの利用に適しているのは、ドル円やユーロ円、ドルユーロなどの売買高が、多く、通貨ペアの流動性が高いものです。

あまり為替市場での売買高の少ない通貨ペアでは、売買高の変化の急激さを考えると、向いていないことがあります。

また、FX取引でのボリュームレシオの値の算出には、前日比で、少しでも、通貨ペアの為替レートが上昇で終わった日は、その日の売買高が、ボリュームレシオの値の算出に加算されてしまいます。

このように計算式で、カバーできづらい面があります。

そのためにボリュームレシオだけで、通貨ペアの為替レートを判断することは、危険です。

FX取引での通貨ペアの為替レートで、ボリュームレシオと為替レートの関係では、下落相場になるとボリュームレシオの値が、ほとんど上昇せずに下落を続けることもあります。

FX取引での通貨ペアの為替レートで、ボリュームレシオと為替レートの関係では、上昇相場で、通貨ペアの為替レートが、上昇し続けている時は、ボリュームレシオは、高い値を維持し続けることがあります。

posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

FX取引術 FX取引での出来高指標のボリュームレシオの利用方法を解説します


FX取引術 FX取引での出来高指標のボリュームレシオの利用方法を解説します。

FX取引での出来高指標のボリュームレシオの利用方法を解説します。

出来高指標のボリュームレシオの利用方法ですが、FX取引きでのテクニカル指標と同じようにボリュームレシオを使うときにも、取り引き通貨ペアのボリュームレシオの数値の上昇と下落の状況を過去のチャートの動きを分析して把握します。

FX取引での出来高指標のボリュームレシオの通貨ペアの為替レートが上昇から下落に反転するタイミングや下落から上昇に反転するタイミングも通貨ペアごとに違います。

FX取引での通貨ペアの為替レートのチャートの山谷は、ボリュームレシオの山谷との整合性が取れるように計算日数を調整することで、テクニカル指標としての精度が上昇します。

FX取引での出来高指標のボリュームレシオは、このように計算日数を調整することで、テクニカル指標としての精度の高い利用が出来ます。

fx投資家は、この指標だけでなく、為替市場のトレンドを判断することが大切です。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

FX取引術 FX取引での売買高指標のボリュームレシオの計算方法の続編2を解説します


FX取引術 FX取引での売買高指標のボリュームレシオの計算方法の続編2を解説します。

FX取引での売買高指標のボリュームレシオの計算方法の続編2を解説します。

FX取引での売買高指標のボリュームレシオの計算方法

FX取引でのボリュームレシオの計算式は、1つではありません。

もう1つのボリュームレシオの計算式を紹介します。

FX取引でのボリュームレシオの計算方法

ボリュームレシオ=(為替レートが上昇した日の売買高の合計+為替レートが前日比と同じの日の売買高の合計×1/2)/(為替レートが下落した日の売買高の合計+前日比と同じ日の売買高の合計×1/2)×100

この方法で計算したボリュームレシオはの見方を紹介します。

ボリュームレシオの値が、450%以上の場合は、その通貨が、買われ過ぎており天井ゾーンに入っている。

また、ボリュームレシオの値が、70%以下の場合は、その通貨が、FX取引での為替市場で、売られ過ぎている底値ゾーンに入っている。

FX取り引きでは、通貨ペアの売買高規模を考慮して、通貨ペア単位で、通貨の売られ過ぎや買われ過ぎのゾーンを分析する必要性がある。
posted by FX取引研究会 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

FX取引術 FX取引での売買高指標のボリュームレシオの計算方法の続編を解説します


FX取引術 FX取引での売買高指標のボリュームレシオの計算方法の続編を解説します。

FX取引での売買高指標のボリュームレシオの計算方法の続編を解説します。

FX取引での売買高指標のボリュームレシオの計算方法

FX取引でのボリュームレシオの計算式は、1つではありません。

もう1つのボリュームレシオの計算式を紹介します。

FX取引でのボリュームレシオの計算方法

ボリュームレシオ=(為替レートが上昇した日の売買高の合計+為替レートが前日比と同じの日の売買高の合計×1/2)/(売買高の合計×100

この方法で計算したボリュームレシオはの見方を紹介します。

ボリュームレシオの値が、70%以上だと、その通貨は、FX取引での為替市場で、買われ過ぎの為替レートゾーンに入っているので注意が必要。

また、ボリュームレシオの値が、30%以下がだと、その通貨は、FX取引での為替市場で、売ら過ぎの為替レートゾーンに入っているので、そろそろ買いのチャンスが近い。
posted by FX取引研究会 at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引の投資術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。